妊婦が葉酸サプリを摂取するタイミング

恐らく、葉酸サプリを必要としている方は妊婦が大半を占めるでしょう。

 

葉酸は妊婦に対して特に効果を発揮する成分ですし、健康な子供を産むためには効率的に摂取していきたいところです。

 

では、妊婦が葉酸サプリを使用する場合、どのタイミングで摂取すればよいのでしょうか。

 

妊婦と葉酸サプリは、妊娠前には使用するべきと言われています。

 

このタイミングを計るのは難しいかもしれませんが、子供を形作るのは妊娠してから3か月の間に済まされるといわれているため、その期間に葉酸をしっかりと摂取しておく必要があるのです。

 

胎児の成長を着実に進めるためにも、葉酸サプリは妊娠前から定期的に摂取しておきましょう。

 

また、この時期を過ぎれば葉酸を摂取しなくてもよい、というわけでもありません。

 

妊娠中は常に葉酸サプリを必要としているため、妊娠してすぐほどは摂取できなくてもある程度は摂取し続けるようにしておきましょう。

 

自身の健康と胎児の成長のためにも、妊娠中は常に葉酸サプリを摂取し続けるよう心がけましょう。

 

定期的に摂取することが苦にならないタイプで販売されているため、飲み続けることに抵抗を感じることはないはずです。

 

しっかりと摂取して、体のサポートを行いましょう。

葉酸サプリ安さにつられてうっかりミス

 

妊娠を希望する女性や授乳中の女性が積極的に葉酸を摂った方がいいことは以前から知っていました。

 

私も第一子妊娠前から葉酸サプリにお世話になり、今回第二子を妊娠しました。

 

第一子の時に貧血となり、フラフラになってスーパーで動けなくなってしまったことがありました。

 

その後鉄剤を処方され、無事に回復しましたが、その時は葉酸サプリしかとってしなかったので、今回の妊娠では最初から葉酸に鉄分もプラスされたサプリを摂るようにしていました。

 

幸い妊娠中期の今も貧血になることなく過ごしていますが、この手のサプリの問題点はちょっとお高いことです。

 

葉酸だけのサプリならば薬局で手軽に安価に購入できるものがありますが、赤ちゃんグッズコーナーなどにある妊婦さん向けのサプリは一か月分で1000円以上するものがほとんどです。

 

そんな時、薬局のサプリコーナーで葉酸+鉄分のものを発見し、値段も1000円以下だったため購入しました。

 

帰って葉酸含有量を確認すると200?とありました。

 

妊婦の推奨量は400?/日ですから少ないことになります。

 

倍量飲むにもほかの鉄分やその他のビタミン類も倍量となってしまうので、妊娠中ですし安易に倍量飲むのはためらわれました。

 

結局別のものを買いなおしましたが、安さにつられよく確認しなかったため失敗してしまいました。